その幸運は偶然ではないんです!

0

このタイトルを見て、何を感じますか?

 

これは、アメリカの心理学者、

キャリアカウンセリング理論の先駆者でもある

J.D.クランボルツの著書の題名です。

 

今日は、この著書の中から、

「あなた自身の人生のための簡単な練習問題」を、実際に私もやってみたので、

そちらを紹介したいと思います。

私が、この練習問題に費やした時間は、

6分30秒でした。
もし良かったら、これを読んでいる皆さんも、

質問の答えを思い浮かべながら読んで

頂くと面白いかもしれません。

 

質問は、8つ。


あなたに影響を与えてきた昔の夢や、

予想外の出来事について考えてもらうための

きっかけのワークです。


想定外の出来事が起き、

それに影響されるのはごく当然のこと。

 

そして、あなた自身の行動が

想定外の出来事を引き起こし、

あなた自身の行動が

それらの出来事を自分にプラスになるように

役立ててきたはず。

ということを理解するためのワークでもあります。

 

1 子どもの頃になりたいと思っていた職業・やりたいと思っていた仕事を3つ挙げてください

 

(私の答え:歌手、看護師、アイドル)

 

2 実際にその仕事に就いたことはありますか?

□はい □いいえ

 

(私の答え:いいえ)

 

3 2の答えが「はい」の場合、子どもの頃に持っていたその仕事のイメージと現実はどれくらい同じですか?

□ほとんど同じ □すこし違う □とても違う


(私の場合は、いいえでしたので、この質問はスルーです)

 

4 あなたが今の仕事(もしくは一番最近の仕事)に就くにあたり、最も影響を与えた想定外の出来事はなんですか

 

(私の答え:別の職種で面接を受けたところから、当時面接官だった決定権のある方から、1ヶ月後に連絡があり、あなたは絶対に向いていると思うんだが、(受けた職種ではなく)この仕事に興味はありませんか?と連絡をもらったこと)

 

5 その出来事を経験することになったのは、その前にあなたがどんな行動を取ったからですか?

 

(私の答え:転職活動をしていて、面接に行った。自分の強みや希望をその面接でしっかり伝えていた。)

 

6 その出来事がもたらしたチャンスを活かすために、その後あなたはどんなアクションを取りましたか?

 

(私の答え:すぐに、話を聞きに伺う約束をした。話を伺った後に、自分の意思(やりたいかどうか、条件はどうか)をしっかり考えた。家族に相談して意見を聞いた。元々働いていた職場にもすぐに状況を説明した。)

 

7 あなたは今の生活にどれくらい満足していますか?

□ とても満足している □ 部分的には満足している □ 満足していない

 

(私の答え:部分的には満足している)

 

8 今の生活の満足度をさらに高めるために、質問5や6であなたが取った行動をどのように応用できるでしょうか?

 

(すぐに行動する。家族や周りの人にきちんと相談をする。
チャレンジする。飛び込んでみる。話を聞いてみる。現状に甘んじない。)

 

 

いかがでしたか?

 

人生の中には、幾つもの想定外の出来事があり、
積極的に行動を起こし、

それらを活用したこともあるはず、と

本の中にも書かれています。

 

私も、このワークをやってみて、
あぁ、そういえば

今この仕事(キャリアコンサルタント)を

しているのは、あの時に、

 

「僕の長年の経験から、あなたは絶対に向いていると思うんだ」

 

と言われたからだということを思い出し、

 

実は最初に面接を受けた職種の条件よりも、

かなりの高待遇で仕事内容も

自分自身がより興味のある分野で、

迷う必要がないくらい自分に合っていると思えて

驚いたのを本当に覚えています。

 

そして、そのポジションを掴むために、

私は即行動に移し、

それまで勤めていた会社(パート)に事情を話し、

お互いに納得のいくスケジュールで

周りもお祝いして頂きながらの転職に

成功したことを思い出せました。

 

現在は、その組織には所属しておらず、

フリーのキャリアコンサルタントとして活動していますが、

あの時のあの電話がなかったら、

もっと遡ると面接に行っていなかったら、

面接に落ちていなかったら、

キャリアコンサルタントの資格すら

取っていなかった可能性もあります。

 

偶然から、チャンスを掴む。


これを読んでいただいているあなたの

これまでの人生の中でも、

きっと何度かそんな出来事があったと思います。

 

そして、その時の行動は、

これからの自分の毎日のために、

どう応用できるのか。

 

チャンスを掴むために応用して

実践できそうなものはあるか。


ぜひ、ワークを通して考えてみてもらえたら

嬉しいです。

 

「その幸運は、偶然ではないんです」


幸せを、自分の手で掴み取っていきましょう!